私 オム

Watashi Omu

INFORMATION

映画『追想ジャーニーリエナクト』

監督:谷健二 脚本:私オム 2024年10月18日 渋谷HUMAXシネマ、池袋シネマ・ロサほか全国公開

エッセイ「私は演劇に沼っている」

幻冬舎plus 2024年4月スタート

舞台「夏霞~NATSUGASUMI~」

脚本:私オム 出演:僕が見たかった青空 2024年

宮下貴浩×私オム プロデュース 第7回公演 舞台『愚れノ群れ』

脚本・演出:私オム  出演:安里勇哉、赤澤燈、前川優希、定本楓馬、宮下貴浩 他 2024年

朗読劇「探偵ガリレオ」

脚本・演出:私オム 出演:江口拓也、仲村宗悟、神尾晋一郎、石川界人 他 2024年

『舞台 PSYCHO-PASS サイコパス Virtue and Vice 3 』

脚本協力:私オム 出演:鈴木拡樹、和田雅成 他 2024年

ミュージカル『伝説のリトルバスケットボール団』

作:パク・ヘリム 演出:TETSUHARU 日本語上演台本・訳詞:私オム 2024年

舞台『スパイ教室』

原作:竹町(株式会社KADOKAWAファンタジア文庫刊)脚本:私オム 演出:扇田賢 2024年

PROFILE

1989年生まれ。大阪府出身。
代表作は女優の水野美紀氏との共同演出作品「されど、」や朗読劇「探偵ガリレオ」などがある。身近に感じる日常にドラマを生み出し、笑いを挟み込みながら会話劇で展開する作風は各テレビ局関係者からの評価も高い。また、10代の頃から国内や海外を放浪していた経験を持ち、様々な角度から人物を描き、人間の悩みや苦悩葛藤を経ての成長に至る描写を得意とする。近年では原作のある作品の脚本演出のオファーが相次いでいる中、自身のオリジナル作品の上演を定期的に行い、多くの関係者が観劇に訪れている。

AWARD

  • 「演劇ドラフトグランプリ2023」劇団「恋のぼり」「こいの濠(ほり)」私オム脚本・演出 グランプリ受賞  2023年

WORKS

脚本・演出

舞台『回路』脚本・演出 2023年
一騎討ちProject舞台『蝉灯す』脚本・演出 2023年
舞台『モグリ ~潜水艦でGO~』演出 2023年
『わかば自動車教習所で恋を学ぶ』脚本・演出 2023年
舞台『 Paradox Live on Stage vol.2』演出・脚色 2023年
2アクション朗読劇『怪盗探偵山猫~黒羊の挽歌~ 』演出・脚本 2023年
ミュージカル『ウインドボーイズ!』演出 2022年
『極端な人たち』脚本・演出 2022年
『忘華〜ボケ〜』脚本・演出 2022年
『いわかける!』演出 2022年
『Paradox Live on Stage』脚色・演出 2022年
『あれから』脚本・演出 2021年
『五月雨』脚本・演出 2021年
『怪盗探偵山猫 the Stage』シリーズ 脚本・演出(シリーズ2は演出のみ)2021年
『お部屋のお話』脚本・演出 2019年
『蛇の亜種』演出 2018年
『漫画みたいにいかない』演出助手で参加 2018年
『されど、』総合演出 2016年

私オム単体企画[オムイズム]

『探求』2022年
『シャットアウト、トイレット』2021年
2人芝居『死ねない無人駅』『会えない無人駅』2019年/2020年
『園園〜そのその〜』2019年
『ファミレス』2018年

OTHER

エッセイ 「私は演劇に沼っている」幻冬舎plus 連載2024年~